お菓子勉強家 松林千宏 おかしなブログ

3度の飯よりお菓子好き。お菓子でおかしな毎日のあんなことやこんなこと。いつでもコメント、待ってますよー。

h1 { border-bottom: solid 3px black; /*線の種類(実線) 太さ 色*/ }

あついはうまい! 丸彦製菓 あつい煎餅

f:id:okashimainichitabetemasu:20180606182015j:plain

丸彦製菓

あつい煎餅 塩味

7枚

216円

100g481kcal


「もっと堅い煎餅ある?」に応えた しっかり分厚い煎餅ですよ!


定規で測ってみると…

f:id:okashimainichitabetemasu:20180606183151j:plain

確かに厚い!


平均しても焼き上がりで1センチ以上はありますね。


では、いただきますよ。


あのね、よくある草加せんべいのような堅さではなく、表面は堅めではあるけれど、生地の目がしっかり詰まっていて、意外とサクリと歯切れよい食感。


味は、じんわり染み込んだバター塩味という感じかしら。


噛むほどにじゅんわり!染み出すのがいいですな。


お煎餅には謎の模様が。

f:id:okashimainichitabetemasu:20180606183741j:plain

丸いお煎餅の中に  >-<  みたいな。(伝わったかしら?)


ぷっくり膨らんじゃったりするのを防ぎ、きれいな形を保つためかな、と。


あつい煎餅を作るには、いろいろ工夫があるのですね。


噛むほどに芯まで味わい深いお煎餅でした。


今は塩味だけなので、お次は醤油を発売するのかしら?


楽しみです!