お菓子勉強家 松林千宏 おかしなブログ

3度の飯よりお菓子好き。お菓子でおかしな毎日のあんなことやこんなこと。いつでもコメント、待ってますよー。

ご当地を巡らなくても 巡れるチロル!?

さて、連休も終わっちゃいましたね…。


この休み、お仕事だった方も、どこにも行かなかった方も、このチロルがあれば大丈夫!

f:id:okashimainichitabetemasu:20190507061324j:plain

チロル

かもめの玉子

シロノワール

もみじ饅頭

ブラックモンブラン

各7個入り

130円税抜き


あのご当地有名ブランド4社とコラボ!


看板メニューや銘菓が楽しめるチロルですよ。

f:id:okashimainichitabetemasu:20190507062009j:plain


まずは、かもめの玉子から。

f:id:okashimainichitabetemasu:20190507061759j:plain

黄身餡と黄身餡風味ペーストを、かもめの玉子をイメージしたホワイトチョコで包みました。


続いて、シロノワール

f:id:okashimainichitabetemasu:20190507062126j:plain

香ばしいデニッシュ風味チョコとソフトクリーム風味チョコで、とろっとしたメープルソースとサクサクのフィアンティーヌ(焼き菓子)を包みました。


愛知の愛され喫茶店 コメダ珈琲店のロングセラー シロノワール(ざっくり言うと、デニッシュにソフトクリームをのせたスイーツ)をイメージしました。


続いて、もみじ饅頭。

f:id:okashimainichitabetemasu:20190507062437j:plain

しっとりしたこしあんを、小豆風味ペーストと一緒に饅頭風味チョコで包みました。


最後は、ブラックモンブラン

f:id:okashimainichitabetemasu:20190507062644j:plain

アイスと同じクッキークランチを使用。ピーナッツと合わせて、チョコとバニラアイスチョコで包みました。


そもそもブラックモンブランとは、竹下製菓さんのロングセラーのアイスバーのこと。バニラアイスにザクザクのクランチがまぶされた九州のソウルアイスといったところかと。

(関東だとセンタンチョコバリみたいなポジション)


では、いただきますよ。

f:id:okashimainichitabetemasu:20190507062050j:plain


かもめの玉子

しっとり黄身餡に、まろやかホワイトチョコ。このしっとりとホワイトチョコの融合はかもめの玉子ですな。


シロノワール

とろりとしたメープルソースに、香ばしさとまろやかさのチョコ。サクサクしたフィアンティーヌがいいアクセント。

ちょっとサクサク過ぎて、いつものシロノワールより高級感さえ感じます。笑


もみじ饅頭

サラッとくちどけのよいこしあんに、饅頭風味チョコ。そうそう!このこしあんがもみじ饅頭よねー。普段は粒あん派の私も、もみじ饅頭はこしあんを選ぶもの。そんなこしあんラバーにお届けしたい味わいかと。


ブラックモンブラン

中のクランチがザックザク!さすが食感、いいですなー。甘過ぎないチョコにザックザク食感、バニラアイスのチョコの甘さが全体をまとめて、これは完成度高い!


個人的には、ブラックモンブランに1票!

個包装のブルーの部分もちゃんとアイス同様キラキラで、完成度高かったです。

しっかり4県を味わえましたよ。