お菓子勉強家 松林千宏 おかしなブログ

3度の飯よりお菓子好き。お菓子でおかしな毎日のあんなことやこんなこと。いつでもコメント、待ってますよー。

TAICHIRO MORINAGA STATION LABOの体験会に行ったら、こだわりがすごかった!

f:id:okashimainichitabetemasu:20181209111330j:plain

まとめて言うと…
・12/6(木)「TAICHIRO MORINAGA STATION LABO」のレセプションイベントが開催。
・東京駅グランスタオープンを前に、ひと足早く世界観を体験できるもの。
・よくある東京駅のおみやげ…なんてものではなく、採算度外視!?こだわりや情熱がすごかった!

詳しくはこちら↓

12/6(木)、銀座にて「TAICHIRO MORINAGA STATION LABO」のレセプションイベントが開催されました。

TAICHIRO MORINAGAとは、森永製菓の創業者 森永太一郎のこと。

f:id:okashimainichitabetemasu:20181209115346j:plain

この太一郎さんは本当にすごい方で、西洋菓子なんてものを見たことも食べたこともないものを、この日本でイチから作り、ここまで普及させた第一人者なんですよね。

はじめてキャラメルやマシュマロを口にした日本人は驚いた!

そんな「新体験」を太一郎さんの精神を引き継ぎ、原点に返って提供する。

そんな「をかし」な新体験がおよそ1世紀たった今、体験できるのが、このTAICHIRO MORINAGAなんです!

今回、東京駅グランスタにて発売するのが こんなをかしなお菓子たち。

f:id:okashimainichitabetemasu:20181209111725j:plain

キャラメルクリスピー

4個入

790円税込


キャラメルなのにクリスピー!?

キャラメルの味わいはそのままに、初体験の食感が。


キャラメルチップ、チョコレート、クッキーの三重奏。

限定の駅舎パッケージもかわいい!


あ、森永ミルクキャラメルと東京駅は同い年(1914年)なんですって!ご縁を感じますな。


f:id:okashimainichitabetemasu:20181209113725j:plain

キュービックフィナンシェ

6個入

1080円税込


森永製菓 新領域創成事業部の山中さんにお伺いました。


山中さん:

「普通、フィナンシェとは フィナンシェの語源にもあるように「金塊」型が多いかと思うのですが、これは「キューブ」型。


でも、金塊型だと、火が均一に通らない。。


そこでキューブ型にすることで、均一に火が通るように。外はカリッと、中はもっちりとした新フィナンシェに仕上げているんです!」


ちひろ:

「あ、だからキュービック型なんですね!」


山中さん:

「さらにはキャラメルは人の手で火で煮詰め、焦げるギリギリ手前を見計らい、生クリームをドバッと投入しています。」


ちひろ:

「え?人の手で?」


山中さん:

「そんな繊細なことは機械ではなかなか難しいですからね。。もう、採算度外視!ここまで手をかけているフィナンシェなんです!」


ちひろ:

「す、すごーい!」


山中さん

「だからたくさん売れても、儲からな…(ゴニョゴニョ)。


まま、ほかのお菓子も買ってくださーい。笑」


さらには…

f:id:okashimainichitabetemasu:20181209115240j:plain

キャラメルバウム ホール小

1296円税込


新領域創成事業部のチョコレートソムリエ 小野さんにお伺いしました。


小野さん

「このバウムクーヘン、年輪を数えてみてください。」


ちひろ:

「年輪?あ、この層ですね。1、2、3…」


小野さん:

「だいたい15層前後かと思うのですが、いわゆる同じサイズの他のバウムクーヘンは、22層くらい。


つまり、一枚に厚みがある。だから、ふんわり!」


ちひろ:

「あ、なるほど!」


小野さん:

「このふんわりには、森永製菓らしく スーパーでもおなじみのホットケーキミックスの技術が使われているんです。


厚みがあってふんわり、だからしっとり。」


ちひろ:

「あ、だから飲み物がなくても、私食べられましたもん!


森永製菓さんらしいさまざまなな技術やこだわりが詰まっているんですよねー。やー、すばらしい!」



f:id:okashimainichitabetemasu:20181209111417j:plain

12/9(日)15時〜、東京駅グランスタにてこのTAICHIRO MORINAGA STATION LABOがオープンします。

あ、森永ミルクキャラメルと東京駅は同い年(1914年)なんですって。ご縁を感じますな。

ぜひ、をかしな体験に訪れてみてくださいませ!

#森永ミルクキャラメル
#TAICHIRO MORINAGA
#をかしな体験
#東京駅
#グランスタ
#こだわり
#半端ない