お菓子勉強家 松林千宏 おかしなブログ

3度の飯よりお菓子好き。お菓子でおかしな毎日のあんなことやこんなこと。いつでもコメント、待ってますよー。

h1 { border-bottom: solid 3px black; /*線の種類(実線) 太さ 色*/ }

お客さまは誰なのか? 〜 岩塚製菓 まるでおもち

今日は こんなおかしなお話を。

f:id:okashimainichitabetemasu:20181024192904j:plain

岩塚製菓

まるでおもち

65g

185kcal


これ、もう春ぐらいから発売しているかと

思うのですが、地味に売れているんですよね。


f:id:okashimainichitabetemasu:20181025062023j:plain

裏面


その名のとおり、もっちりとした食感で、

f:id:okashimainichitabetemasu:20181025061624j:plain

生地の中まで染み渡る甘めのお醤油の味わいもまた

いいんですよー。もっちり!


でね、こちらのおかきは、

ご存知でしょうか?↓

f:id:okashimainichitabetemasu:20181025070635j:plain

岩塚製菓

岩塚の新潟ぬれおかき

65g

185kcal

※画像はHPからお借りしました

http://www.iwatsukaseika.co.jp/article/tabekiri/article10.shtml


ここでカンのいい方は、ピンと来たかと

思うのですが、


先ほどのまるでおもちと このおかきの

カロリーや原材料名をよーく見比べて

いただくとわかるのですが、

まったく一…(ゴニョゴニョ)


いや、それがよいとかよくないとか

そういう話ではなく、


きちんと誰に手にとって欲しいのか?(お客さまは誰なのか?)さえハッキリしていれば

ネーミングやパッケージは変わってくるし、


手にとりやすいものになれば

中身は変えずとも売れる商品になる、

ということなんですよねー。



コンビニでは毎週火曜に新商品が発売されます。


つまり毎週火曜に新商品が現れ、

その代わりに毎週商品が消えていきます。


新商品のスピードがものすごく早いと言うことは

それはもちろん楽しいことなのだけれど、

きちんと長くものを売ると言う観点から

そのあたりが見直されているときなのかと。


ただ、お客さまさえハッキリ見えていれば

答えはおのずと見えてくるはず、

としみじみ感じながら、

このおかきと熱いお茶をズズーっと飲み干した

秋の夜なのでした。


あー、おかきが染み渡る季節だわね。