お菓子勉強家 松林千宏 おかしなブログ

3度の飯よりお菓子好き。お菓子でおかしな毎日のあんなことやこんなこと。いつでもコメント、待ってますよー。

h1 { border-bottom: solid 3px black; /*線の種類(実線) 太さ 色*/ }

キテます、ほうじ茶! 明治 マカダミア ふわりほうじ茶

f:id:okashimainichitabetemasu:20180607063101j:plain

明治

マカダミア

ふわりほうじ茶

63g

220円税抜き

396kcal

6/5発売


香ばしいマカダミアナッツを、ふんわり香るほうじ茶とミルクのまろやかなチョコレートで包みました。


ほうじ茶、キテますな。


スタバさんでも今、加賀棒ほうじ茶フラペチーノが絶賛発売中。


今私の後ろにいる見知らぬ女子2人も「あ、スタバのほうじ茶フラペチーノ、出たでしょ?絶対食べたいよねー!」ってキャッキャ、キャッキャしてるし。


(私も脳内では「そう!そう!そう!」とキャッキャ、キャッキャしておきました。笑)


菓子の場合、あんまり新しいフレーバーの取り込みが早過ぎてもダメで、そういう

市場というか、お客さまの認知というか、みんなの受け入れの下地がやんわりできてきたぐらいから、がよいのよね。


女子なら必見。

つまり、女子が好きなおじさんも必見。(違うか?)


繊細なマカダミアナッツの風味を感じられるように、ほうじ茶の香ばしい香りとまろやかなミルクにこだわったのだとか。


では、いただきますよ。

f:id:okashimainichitabetemasu:20180607064331j:plain

カリッとしてやわらかなマカダミアナッツの食感に、やさしいほうじ茶の香りと、ミルクのまろやかさ。


思っていたよりは ほうじ茶が主張しすぎず、あくまでマカダミアを引き立てる感じかなと。


ほうじ茶は、これから定着していくのかしらね。


あのチョコやさんからもほうじ茶は出るって聞いてるし。


じんわり見守っていきたいなと思います。